2012年08月19日

今、僕に出来ないこと


作詞/maraiaさん 作曲/やんねさん アレンジ/トドロキさん

♪*:・'゚♭.:*・♪'゚。.*#:・'゚.:*♪:・'.:♪*:・'゚♭.:*・♪

過ちを繰り返す
確かな凡人は
今 あなたの心に
刻むであろう 輝きを 捨てる

何度でも振り返る
かすかな囁きは
只 あなたの心に
刻むであろう 想い出を 篩う(ふるう)

僕を僕でなくするなら
簡単だ
僕から声を奪って
僕から耳を奪って

思ったよりも簡単に
涙は出なくなるものだ
そうして世界は少しずつ
癒着しあっているのです

思ったよりも簡単に
笑顔は消えるものなんだ
そうして僕らもすこしずつ
干渉しなくなるのです

夜を夜でなくするなら
簡単だ
急いでまぶたを閉じて
急いで耳を塞いで

思ったよりも簡単に
一人が辛くなるものだ
そうして世界は少しずつ
ひしめきあっているのです

思ったよりも簡単に
誰かに頼るものなんだ
そうして僕らもすこしずつ
別れを知っていくのです

♪*:・'゚♭.:*・♪'゚。.*#:・'゚.:*♪:・'.:♪*:・'゚♭.:*・♪
posted by myui at 21:29| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年02月22日

ベガ


作詞/レモンスマッシュさん 作曲/空白さん

♪*:・'゚♭.:*・♪'゚。.*#:・'゚.:*♪:・'.:♪*:・'゚♭.:*・♪

淡い夕暮れ 小さな水槽
慣れないままに半年が過ぎた

できるなら君に生まれたかった
せめて同じだけ愛が欲しくて

僕のいない教室で
君の笑顔が弾ける
それが嬉しくもあって 悲しくもあって

明日また会えますように
そっと星に願うころ
君はわずか 笑み浮かべ 眠りにつくんだ

切なさは僕が抱こう

いつの間にか「さよなら」を
言わずふたり遠くなる
そんな軽い結末を 信じたくなくて

明日また会えますように
今日も星に願うけど
ベガは一度またたいて 黙り込んでいた

いま君と僕の間で

♪*:・'゚♭.:*・♪'゚。.*#:・'゚.:*♪:・'.:♪*:・'゚♭.:*・♪

お久しぶりです。
ごめんなさい、低いトコ出てません(´Д`)
でも本当良い曲。夜のお供にどうぞ。つって!

頑張ってハモり入れてみたけど、無い方が良い気がする(゚▽゚)
posted by myui at 23:03| Comment(2) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年09月25日

D


作詞/カリバネムさん 作曲/空白さん

♪*:・'゚♭.:*・♪'゚。.*#:・'゚.:*♪:・'.:♪*:・'゚♭.:*・♪

永遠が手に入るなら どうか 一瞬を生かせて
服従を求めるならば せめて 瞼を閉ざさせて

陽の当たる場所は選べない 夜のしもべ
闇を越えて行く 続いてゆく 私の愚かな心

あなたの匂い かたち 透けてしまう
この世界中 欲しいものが今も
うっすらと うっすらと 私を生かす
あなたと私を繋ぐ

邪悪にも慣れた身体は いつかつぼみを咲かせて
海よりも深いあなたの 青い瞳を揺るがせる

刻む時 忘れ始めても 消えないもの
星は美しく 輝いても あなたは私を見てる

あなたの指に 肩に 恋をしてる
悲しみのキス あなたに似たものを
掠れては 消えそうな 私の愛を
壊れた惑星(ホシ)に留める

あなたの匂い かたち 透けてしまう
この世界中 欲しいものが今も
うっすらと うっすらと 私を生かす
あなたと私を繋ぐ
うっすらと うっすらと 私を生かす
あなたと私を繋ぐ

♪*:・'゚♭.:*・♪'゚。.*#:・'゚.:*♪:・'.:♪*:・'゚♭.:*・♪

一発録りの限界。
posted by myui at 21:55| Comment(4) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月11日

Rainbow Girl for Piano


作詞/コロ助さん 作曲/43スレ437さん アレンジ/Gno4166さん

♪*:・'゚♭.:*・♪'゚。.*#:・'゚.:*♪:・'.:♪*:・'゚♭.:*・♪

初めて貴方と出会ったのは 箱ばかりの小さな6畳間
メガネ越しの貴方の瞳は キラキラ輝いてた

それから一ヶ月 朝から晩まで二人きり
生きる世界が違うこんなわたしに 貴方は優しくしてくれた

ごめんね 画面から出られないの 私は2次元の女の子
どんなに気持ちが高ぶっても 貴方に触(ふ)れられない
ごめんね 本音が口に出せないの 私は2次元の女の子
決められた台詞通りにしか 貴方と会話出来ない

でも伝えたいの この気持ち ”出会ってくれてホントにありがとう・・・”

♪*:・'゚♭.:*・♪'゚。.*#:・'゚.:*♪:・'.:♪*:・'゚♭.:*・♪

俺の嫁もこんな風に思ってくれてるのかな。
いつか画面から出てきてくれますように。
posted by myui at 20:39| Comment(6) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月05日

四季揃う


作詞/無楽さん 作曲/Verdさん

♪*:・'゚♭.:*・♪'゚。.*#:・'゚.:*♪:・'.:♪*:・'゚♭.:*・♪

華の色をやつすのは
君の染めた頬と知る

雪の色を宿すのは
君の細き白き指

顔もあわせぬ君に見る 四季の彩り夢うつつ
頬に見る春 指に見る冬 夏は秋はと探す恋

君が隣座る時
顔をあげれる向日葵と

顔をかしげて揺らす髪
風に遊べるススキにて

揃う四季には二人いる 染めた頬から始まる日々は
一夏の身も 秋の夜長も 悲しさみしくないという

君の指先のる冬は いつか必ず来る時諭す
華に例えど 蝶に例えど 決して戻らぬ理を

♪*:・'゚♭.:*・♪'゚。.*#:・'゚.:*♪:・'.:♪*:・'゚♭.:*・♪

歌詞は男性目線のようですが間奏中の台詞は女性目線です。
だって女の子しか出来ないんだもん。
てかこれ失恋で良いんですよ、ね?
posted by myui at 20:38| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。